水漏れトラブルは色んな場所で起こりやすい

水道 修理が必要な状態なのか、何が原因で水漏れトラブルが起きているのか、どこかで水のトラブルが起きているのかなど、水道トラブルに関する知識がないと分からないことばかりです。目に見える場所で水のトラブルが起こることもありますし、見えない場所で起きている可能性もあります。

■水が漏れる箇所は特定の場所でよく起こる

例えばトイレですが、色んな箇所から水が漏れる可能性のある場所です。特に水漏れトラブルが起きやすいのは水が通るパイプや便器本体、そのほか水を貯めておくタンクの中、床とパイプが繋がっている部分、手洗いの管部分などです。それぞれでトラブルが起こる理由は色々あります。長い間使い続けることで部品にゆるみが生じて水が漏れてしまったり、部品が古くなったことで水漏れトラブルを起こすこともあります。そのほか、目には見えない床下などの配管が故障することも原因のひとつです。
一日の疲れを癒す空間のバスルームでは、浴槽やシャワーホースなどのほかにも蛇口や配管などから水が漏れる症状がおこります。特に他の場所に比べてもバスルームは湿度が高くなりやすいので、それぞれの箇所に使われている部品が古くなるスピードが速いのです。浴槽の目には見えない部分が壊れることも考えられるので、いち早くトラブルが起きている場所を見つけることが大切です。

■水をよく使う場所でトラブルが起こりやすい

キッチンもトラブルが起こりやすい場所として専門業者へ修理の依頼が多い傾向となっています。特に蛇口や水栓のほかに排水管やシンクでトラブルが発生します。この中で特にトラブル報告が多いのはシンクから水が漏れる症状です。シンクの下で漏れているため、気づいたときには水浸しの状態が酷くなているケースも珍しくありません。
洗面台でよく起こる症状にあるのは、洗面台に水を貯めようとしても水が一向に溜まらないとい現象です。水がどこからか漏れているのは分かるけれど、どこをどう直したらいいのか理想とにはなかなか分かりにくいところです。原因として考えられるのは水を止めるための栓にゴミがついているか、もしくは栓そのものが壊れているかもしれません。

■まとめ
家の中を見渡してみてください。水を使う場所は限られているはずです。水を使う場所、もしくは水を使うところまで繋がっている水の通り場所で起こることが一般的です。水漏れのトラブルが起これば水道 修理が必要になります。できるだけ早めにトラブルを改善するために専門業者へ相談の電話を入れましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ